SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

アメックスゴールド付帯の携行品損害保険でiPhoneを修理【実際の写真で説明】

本記事は、このような悩みをかかえている方にオススメです。

  • アメックスゴールドカードなどに付帯している携行品損害保険の使い方を知りたい

 

本記事の内容

  • アメックスの携行品損害保険を実際に利用した体験記

こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)のまるのすけです。

 

海外旅行の際は、保険に入っていますか?

アメックスゴールドなどのステータスカードを持っていれば、自動的に「携行品損害保険」などの保険がついてきます。

今回、韓国の旅行中にiPhoneを破損させてしまい、携行品損害保険を使って修理しましたので、その手順について詳しくお伝えします。

▼▼その韓国旅行記は、こちら

www.mairu-kenkyuujyo.com

1.アメックスゴールド付帯の携行品損害保険とは

アメックスゴールドカードには、最高1億円の海外旅行保険が付帯しています。(利用付帯)

その保険のなかに、「携行品損害保険」という保険が付帯しています。

f:id:rich_s:20181109212915p:plain

出典元:アメリカン・エキスプレス(公式)

この保険で、もし万が一携行品が破損・盗難にあった場合、免責(=自己負担額)3,000円で1旅行中50万円、年間100万円を限度に補償してもらえます。

アメックスゴールドに付帯の保険については、こちらのページで詳しく確認できます。

>>アメックスゴールド付帯保険(公式)

2.携行品損害保険の請求方法

では、実際の保険請求方法について、説明します。

聞きなれない言葉があれば、恥ずかしがらずに保険会社の方に聞くのが、スムーズな支払いにつながりますよ。

2−1.アメックスの保険デスクに電話をする

まずは、事故があったことを保険会社に知らせる必要があります。

連絡先は、アメックスではなく、直接アメックスの保険デスクに電話をすればOKです。

電話がつながれば、

  • 事故の概要(今回であれば、落としたときの状況)
  • 周りに家族以外で見ていた人(友人など)の有無
  • 出国日・出国便名
  • 到着日・到着便名

を聞かれますので、手元にeチケットなどを用意して電話すると、スムーズです。

携行品の破損状態がわかる写真も忘れずに、撮っておきましょう。

2−2.携行品(iPhone)を修理する

f:id:rich_s:20181109214612j:plain

帰国後、すぐにアップルストアへ修理に向かいました。

アップルストアの予約は、Appleサポートアプリが便利ですよ。

Apple サポート

Apple サポート
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

予約時間に伺うと、iPhoneをひととおり確認され、修理見積書をもらいます。

紙でも渡されますが、登録メールアドレス宛にも同じものが届いています。

f:id:rich_s:20181109213131p:plain

今回は、ディスプレイの交換となりましたので、修理にかかる時間は1時間半でした。

修理が完了すると、修理確認書が送付されてきます。

f:id:rich_s:20181109213148p:plain

修理代金の支払いを済ませ、領収書をもらいます。

今回の修理代金は、18,144円でした。

この領収書も、登録メールアドレス宛に同じものが届きます。

保険会社に提出する紙のものは、アップルストアでもらえますので、ご安心ください。

f:id:rich_s:20181109213218p:plain

2−3.必要書類を記入する

保険請求の電話をしてから、約1週間後に保険金請求に必要な書類が届きます。

今回は

  • 保険金請求書
  • 日本出入国日が確認できる書類
  • 損害額の立証書類
  • 損害品の購入証明書類

が必要でした。

2−3−1.保険金請求書

同封してある書類に必要事項を記入するだけです。

2−3−2.日本出入国日が確認できる書類

Eチケットの控えを提出しました。

2−3−3.損害額の立証書類

今回は、修理をしましたので、修理領収書を提出しました。

修理不可となった場合は、「修理不能証明書」を提出する必要がありますので、修理の際にお願いしておきましょう。

2−3−4.損害品の購入証明書類

iPhoneはオンラインのアップルストアで購入したのですが、手元に領収書はなかったため、購入時のメールを印刷する形でOKでした。

2−4.あとは保険金の振り込みを待つだけ

書類記入を終え、書類を返送すれば、あとは保険金の振り込みを待つだけです。

今回は、10月19日に書類を返送し、保険金が支払われたのは11月2日でしたので、書類返送から支払いまでにかかったのは、ちょうど2週間でした。

10月31日には、担当の方からまもなく保険金を振り込む旨・振込完了のハガキが届く旨の電話がありました。

ここまで丁寧に対応していただける保険会社は、初めてでした。

11月6日にハガキも無事に到着し、手続きは完了です。

f:id:rich_s:20181109213324p:plain

3.携行品損害保険よくある質問

携行品損害保険でよくある質問を保険会社の方にご協力いただき、まとめました。

3−1.支払い金額は、どのようにして決まるのか

修理代と時価額の低い方が支払い限度額になります。

3−2.時価は、どのように算出されるのか

購入金額から1年あたり10%減価償却を差し引いて、算出します。

最大でも償却率は50%までです。

3−3.送料や代引き手数料は支払い対象になるのか

提出書類によって、扱いが変わります。

  • 修理見積書、修理不能証明書→対象外
  • 修理領収書→対象(往路負担もあれば、送り状の原本があればOK)

3−4.見積書発行手数料は、補償の対象になるか

対象となりません。

3−5.修理先が近くにない

正規修理店である必要はないので、インターネットで検索して修理すれば、その修理代金に基づき、保険金支払い。

3−6.必ず修理する必要があるのか

修理しない場合は、見積書の提出で保険金支払いが可能です。

3−7.修理見積もりが購入価格よりも高額の場合

時価額を限度に、自己負担額3,000円を差し引いて、支払いとなります。

3−8.修理に出したら修理不能と言われた

修理不能証明書を提出していただければ、時価額を限度に、自己負担額3,000円を差し引いて、支払いとなります。

3−9.他にも携行品損害保険付帯のクレジットカードを持っている

適用される保険は1つになりますので、保険金額内であれば、いずれか1社に連絡してください。

4.アメックスゴールド携行品損害保険まとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

本記事では

  • アメックスの携行品損害保険を実際に利用した体験記

について、詳しく解説しました。

今回の事故から保険金支払いまでの流れをまとめておきます。

  • 10月3日 事故発生
  • 10月5日 iPhone修理
  • 10月11日 保険金請求書類受領
  • 10月19日 保険金請求書類返送
  • 10月31日 保険会社担当者からTEL
  • 11月2日 保険金支払い
  • 11月6日 保険金支払いのハガキ到着

今回は、携行品損害保険の利用で、2万円にも満たない金額の請求でしたが、海外で病気や怪我をすると、日本では想像できないほどの高額を請求される可能性があります。

万が一に備えて、充実した保険が付帯しているクレジットカードを1枚持っておくことをおすすめします。

なかでも、オススメは、初年度年会費無料で利用できる「アメックスゴールド」です。

お得な申し込み方法は、こちらの記事をご覧ください。

www.mairu-kenkyuujyo.com

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。