SPGアメックス紹介入会キャンペーンで139,900ポイント獲得する方法

dポイントをANAマイルに交換する裏ワザ【2018年11月ひっそりと開通】

本記事は、このような悩みをかかえている方にオススメです。

  • ANAマイラーだからdポイントの使い道に困っている
  • dポイントはJALマイルに交換するしかないと思っていた

本記事の内容

  • dポイントをANAマイルに交換する裏ワザを公開

こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)のまるのすけです。

 

2018年11月にdポイントからANAマイルへ交換するルートがひっそりと開通しました。

これで、dポイントは、JALANAどちらにも交換ができることになります。

しかも、交換率は65.6%となかなかのレートです。

本記事では、まだ世間には出回っていない、極秘ルートを公開します。

1.dポイントをANAマイルに交換する方法

2018月11月からdポイントをANAマイルに交換するルートが開通しました。

と言っても、dポイントから直接ANAマイルには交換ができません。

今回、なぜdポイントをANAマイルに交換にできるようになったかと言いますと、「PontaポイントとLINEポイントの相互交換」がスタートしたからです。

f:id:rich_s:20181115144556p:plain

出典元:LINE(公式)

ここで気付いた方は、立派な陸マイラーです。

初心者陸マイラーのあなた、大丈夫です。

初心者の方もカンタンに確実に交換できるように、順番に交換方法を実際の画面を使って説明します。

2.実際の交換方法

では、どういった方法で交換するのかを説明します。

交換の順序・ルートはこのとおりです。

f:id:rich_s:20181119161322p:plain

dポイント⇒Pontaポイント⇒LINEポイント東京メトロポイント⇒ANAマイルという流れで交換していきます。

dポイントからANAマイルへの交換率は、65.6%ですので、JALマイルに交換するよりもお得になります。(dポイント⇒JALは50%)

f:id:rich_s:20181119160801p:plain

2−1.dポイントをPontaポイントに交換

まずは、dポイントをPontaポイントに交換します。

こちらの交換用ページにアクセスします。

Pontaポイントとdポイントとの交換がスタートしました!|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]

スクロールすると、「dポイントからPontaポイントへの交換はこちら」というボタンがありますので、こちらを押します。

f:id:rich_s:20181119160749p:plain

スクロールすると、Pontaポイントへの交換の概要が書いてあります。

dポイントからPontaポイントへの交換は、交換率は100%なのですが、手数料として、1回につき250ポイントが必要となります。

ですので、できる限り多くのポイントを1回で交換すればするほど、お得になります。

「交換する」を押して、交換へ進みます。

f:id:rich_s:20181119160727p:plain

そのまま交換手続きを進めれば、交換完了となります。

2−2.PontaポイントをLINEポイントに交換

次に、PontaポイントをLINEポイントに交換します。

Ponta公式アプリ or 公式サイトを開いてください。

Ponta Web[Pontaカード/Pontaポイント]

Pontaをつかう」から「ポイント交換」へすすみます。

f:id:rich_s:20181115144721p:plain

次に、「PontaポイントからLINEポイントへ交換」を押します。

f:id:rich_s:20181115144850p:plain

そして、「ポイント交換する」を押します。

f:id:rich_s:20181115144733p:plain

のどちらも選べる画面になりますので、「PontaポイントからLINEポイントへの交換はこちら」を選びます。

f:id:rich_s:20181115144744p:plain

そして、交換したいポイント数を選んで交換完了です。

(交換には、最大で5営業日がかかります。)

f:id:rich_s:20181115145021j:plain

2−3.LINEポイント東京メトロポイントに交換

次に、LINEポイントから東京メトロポイントへの交換方法です。

LINEアプリを起動し、「ウォレット」から「LINEポイント」を選択し、「使う」を押します。

f:id:rich_s:20181115145102p:plain

スクロールすると、メトロポイントがありますので、選択します。

f:id:rich_s:20181115145122p:plain

そして、あなたのTo Me CARDお客様番号、氏名を入力して交換するポイント数を選びます。

f:id:rich_s:20181115145138p:plain

この時の注意点なのですが、基本は一番ポイント数の多い1,000LINEポイントを選ぶと思います。

しかし、例えば1,100LINEポイントを交換するときは、500LINEポイント+300LINEポイント×2回としなければ、端数が残ってしまいます。

毎月、着実にマイルを貯めるために、細かいですが、こだわっていきましょう。

1マイルでも足りなければ、特典航空券には交換してくれません。

2−4.東京メトロポイントをANAマイルに交換

最後は、メトロポイントからANAマイルへの交換方法です。

まず、To Me CARD会員専用サイトにアクセスします。

Tokyo Metro To Me CARD 会員専用サイト|ログイン

お客様番号と確認番号を入力し、ログインします。

f:id:rich_s:20181115145233p:plain

ログインすれば、「メトロポイント移行申請」を押します。

f:id:rich_s:20181115145331p:plain

移行先を選ぶ画面になりますので、「ANAマイレージクラブ」を選択します。

f:id:rich_s:20181115145344p:plain

あとは、交換したいメトロポイント数を入力し、交換するだけです。(最大20,000ポイントまで)

もちろん、このTo Me CARD会員専用サイトを利用するためには、「ソラチカカード」が必要です。

お得な入会方法は、こちらの記事にまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

このカードなしには、ANAマイルはカンタンに貯められませんよ。

2−5.dポイントからANAマイルに交換するまでにかかる時間

では最後に、dポイントからANAマイルへの交換にかかる時間を解説します。

dポイントからANAマイルへの交換は、最大で3ヶ月かかります。

f:id:rich_s:20181119160945p:plain

私は、ポイント交換日をスケジュール化しており、毎月決まった日に決まった交換を実施しています。

dポイントからANAマイルへの交換の場合は、このスケジュールになります。

3.dポイントを爆発的に貯める方法

dポイントをANAマイルに高レートで交換できるようになった今、dポイントを貯めるのもANAマイラーにとって、良い手段となります。

dポイントを爆発的に貯めるためには、このクレジットカードが必須です。

dカードゴールド」です。

dカードゴールドを使えば、dポイントが毎月ザクザク貯まります。

dカードゴールドのお得な申し込み方法は、こちらの記事でまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

4.dポイントをANAマイルに交換する方法まとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

本記事では

  • dポイントをANAマイルに交換する裏ワザ

について、詳しく解説しました。

この交換ルートを使うには、ソラチカカードが必須となります。

まだお持ちでない方は、お得な入会方法を紹介していますので、あわせてご覧ください。

www.mairu-kenkyuujyo.com

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。