SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

ハピタス経由で一休でいつでも0.6%以上お得に予約する方法【キャンペーンあり】

一休ユーザー

いつも一休でレストランやホテルの予約をしてるんだけど、もっとお得に予約する方法はないかな。
本記事では、このようなお悩みにお答えします。

まるのすけ

 

この記事の内容
ハピタスを経由していつでも0.6%、最大2.4%お得に一休で予約する方法を紹介

こんにちは!

マイル研究所のまるのすけ(@mairukenkyuujyo)です。

 

ハピタス経由で一休でお得に予約する方法について知りたいですか?

本記事では、ハピタスを経由していつでも0.6%、最大2.4%お得に一休で予約する方法を紹介します。

レストランやホテル・旅館の予約ができる一休をさらにお得に使いましょう。

1.ハピタス経由で一休でお得に予約する方法

一休.comには、大きく分けて2つのサービスがあります。

  1. 一休.comレストラン
  2. 一休.com(ホテル・旅館予約)

 

この2つのサービスですが、もちろん即時ネット予約ができ、限定プランもあるお得なサイトとして便利なのですが

さらにお得に利用する方法があります。

それは、

まるのすけ

ポイントサイトのハピタスを経由して、一休.comを利用するという方法です。

この方法で、

常に0.6%お得に、さらに頻繁に開催されるポイントアップでは、2.4%もお得に一休.comを利用することができます。

 

では、その手順を解説します。

(スマホの画面で解説しますが、パソコンでも同様ですので、ご安心ください。)

  • STEP.1
    ハピタスに登録する
    ハピタスへの登録がお済みで無い方は、
    こちらのバナーからのご登録でささやかながら30円分のポイントをプレゼントしていますので、ご登録ください。

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • STEP.2
    ハピタスで「一休.com」を検索する
    どちらのサービスも還元率は同じですので、一休.com(ホテル・旅館予約)で解説します。
  • STEP.3
    広告の詳細、ポイント獲得条件などを確認して、「ポイントを貯める」をクリック

    ポイント獲得条件の確認

    獲得条件:宿泊(WEB予約)

    獲得ポイント:0.6%ポイントバック

    判定までの期間:宿泊完了後約90日~270日

  • STEP.4
    ホテル・旅館を予約し、宿泊する
  • STEP.5
    ポイント付与
    宿泊完了後約90日~270日で、0.6%ポイントバックされます。

以上の手順で一休.comを0.6%お得に利用することができます。

2.4%へのポイントアップは、頻繁にやっていますので、こまめにチェックするのがオススメです。

2.一休の上級会員に一発でなる方法

あわせて、限定セールやスペシャル特典を受けることのできる上級会員システムについて、解説します。

一休.comには、会員ステージが4つあり、下から

 

  • レギュラー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ダイヤモンド

となっています。

 

さすがにダイヤモンドに一発でなれるカードはありませんが、

プラチナステージに一発でなることのできるクレジットカードがあります。

それは、「ダイナースクラブカード」です。

 

こちらのダイナースクラブカードも、ハピタスを経由するとお得に入会することができます。

ダイナースクラブカードの年会費は、23,760円(税込)ですが、

ハピタスで15,000円分のポイントを獲得できますので、実質8,760円でダイナースクラブカードを持つことができます。

 

繰り返しになりますが、ハピタスへの登録がお済みで無い方は、

こちらのバナーからのご登録でささやかながら30円分のポイントをプレゼントしていますので、ご登録ください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

3.ハピタス経由で一休でお得に予約する方法まとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

この記事の内容まとめ
ハピタスを経由して一休.comを利用すると、0.6%ポイントバックされる

 

ハピタスで獲得したポイントは、銀行振込で現金化し、貯金や資産運用にあてることもできますが、マイルに交換することもできます。

ハピタスからマイルへの交換方法は、こちらの記事で解説しています。

ハピタスポイントをソラチカルートでANAマイルに交換する方法 ハピタスポイントをドットマネールートでJALマイルに交換する方法

 

まるのすけ

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークやTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。