SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

iPhone携行品損害保険徹底比較【これでAppleCare加入による補償は不要】

  • 最新のiPhoneに買い換えたいけど、落としてしまったら修理代は7万円以上・・・
  • AppleCareに加入するにも25,000円くらいかかるし・・・
  • 安く済む方法はないかな・・・

この記事では、こんな要望に応えます。

 

本記事の内容


こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)のまるのすけです。

 

日本人の7割が使っているiPhone

最新のiPhoneは10万円を超える高級スマートフォンになりました。

iPhone X以降、AppleCareの料金は跳ね上がり、約25,000円を購入時に支払う必要があります。

そんなiPhoneを安心してお使いいただく方法は、いくつかあります。

定番のAppleCare+for iPhoneのほかにも加入できる保険があります。

私は、この方法を発見し、AppleCare+for iPhoneに加入することをやめました。

では、順に紹介していきましょう。

1.iPhoneの正規補償「AppleCare+for iPhone」とは

まず、Appleの正規保証サービスである「AppleCare+for iPhone」から説明していきましょう。

iPhone購入時または、iPhone の購入日から 30 日以内にAppleCareに加入すると、保証やサポートが iPhone の購入日から 2 年間に延長される上、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを 2 回まで受けることができます。(ただし、修理には費用がかかります)

f:id:rich_s:20181026103237p:plain

AppleCare+for iPhoneに加入するための料金は、この表のとおりで、消費税を含めると、最新のiPhoneであれば、約25,000円です。

f:id:rich_s:20181026103248p:plain

保証期間内に修理をすると、それぞれ3,672円、12,744円がかかります。(ただし、この価格で修理できるのは、2回までです)

f:id:rich_s:20181026103301p:plain

出典元:アップル(公式)

1−1.AppleCare+for iPhoneの特徴とメリット

AppleCare+for iPhoneの特徴・メリットは、こちらの6つです。

  1. Apple製ハードウェア製品保証
  2. Appleサポート
  3. 過失や事故による損傷
  4. バッテリー交換
  5. 持ち込み修理と配送修理
  6. エクスプレス交換サービス

f:id:rich_s:20181026103335p:plain

f:id:rich_s:20181026103339p:plain

出典元:アップル(公式)

この中で個人的に魅力を感じるのは、

  1. 過失や事故による損傷
  2. バッテリー交換
  3. エクスプレス交換サービス

の3つです。

1−2.AppleCare+for iPhoneのデメリット

では、AppleCare+for iPhoneのデメリットですが、2つあります。

  1. 加入するための料金が高い
  2. 修理には料金がかかる上、回数制限がある

加入するための料金が高い

まず、最新のiPhoneの場合、AppleCare+for iPhoneに加入するために約25,000円支払う必要があります。

f:id:rich_s:20181026103425p:plain

出典元:アップル(公式)

一度もサービスを使わなくても、もちろんこの料金は返ってきません。

修理には料金がかかる上、回数制限がある

AppleCare+for iPhoneに加入していても、修理にはこのとおり費用が発生します。

f:id:rich_s:20181026103438p:plain

出典元:アップル(公式)

正規の修理代金と比較すれば、格安で修理することができますが、画面以外の修理であれば、1万円以上の修理費用が発生する上、回数も2回までと制限があります。

2.AppleCare+for iPhone以外のiPhoneの補償方法

では、正規保証のAppleCare+for iPhone以外の保証はどんなものがあるのか。

いろいろと調べましたが、オススメの保険だけを厳選して紹介します。

2−1.セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]

f:id:rich_s:20181026103511p:plain

出典元:セゾンカード(公式)

こちらのセゾンカード会員限定で加入できる「Super Value Plusお買物安心プラン[Y]」が、本記事の一番のオススメです。

f:id:rich_s:20181026103537p:plain

出典元:セゾンカード(公式)

セゾンカード会員しか申し込むことができませんが、毎月たったの300円で充実した保証が受けられます。

では、詳しく紹介します。

補償内容・保険料

f:id:rich_s:20181026103626p:plain

出典元:セゾンカード(公式)

なんと、毎月300円を支払うだけで、加入中ずっとこれだけの補償を受けることができます。

  • カードで購入した商品を購入日から180日間補償(補償限度額100万円 [自己負担額1,000円])
  • 携行品補償(補償限度額10万円(現金等3万円)[自己負担額1,000円])

お申し込み・解約スケジュール

補償の開始は、お申し込み日の翌月1日からとなります。

f:id:rich_s:20181026103703p:plain

出典元:セゾンカード(公式)

解約した際は、解約受付日の翌月1日までが補償の対象となります。

f:id:rich_s:20181026103715p:plain

出典元:セゾンカード(公式)

申し込み方法を実際の画面で解説します

では、実際の画面を使って、申し込み方法を詳しく説明します。

まずは、こちらのページ内の「充実コース[Y]オンラインお申し込みのボタンをクリックします。

f:id:rich_s:20181029124619p:plain

次の画面で、選択プランが合っているかを確認し、重要事項等説明書を読み、「次へ」を押します。

f:id:rich_s:20181029124739p:plain

そして、順番に必要な情報を入力していき、「次へ」を押します。

f:id:rich_s:20181029124747p:plain

f:id:rich_s:20181029124752p:plain

入力内容に間違いがないか、再度確認し、「送信」ボタンを押します。

f:id:rich_s:20181029124846p:plain

f:id:rich_s:20181029124848p:plain

これで申し込みは完了です。

保険期間は、申し込み月の翌月1日からですので、ご注意ください。

f:id:rich_s:20181029125131p:plain

受付完了のメールが届いているかも、確認しておきましょう。

f:id:rich_s:20181029125130p:plain

対象外カードについて

セゾンカードであれば、基本的にこちらの保険に加入することができるのですが、加入対象外のカードがありますので、ご注意ください。

加入対象外のカード一覧は、こちらのとおりです。

f:id:rich_s:20181026103729p:plain

出典元:セゾンカード(公式)

加入ができる年会費無料のセゾンカードで、魅力的なカードをピックアップしておきます。

ウォルマートカード セゾン

f:id:rich_s:20181026103836p:plain

西友リヴィン・サニーでいつでも3%OFFになり、「第1・第3土曜日5%OFF」開催日は5%OFF!

JMBローソンPontaカードVisa

f:id:rich_s:20181026103853p:plain

JALのマイルがたまる!JALマイルとPontaポイントの交換が可能!

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントが両方貯まってお得!

<PARCO カード>

f:id:rich_s:20181026103910p:plain

パルコでのショッピングが5%OFF!チャンスがたくさん。パルコでいちばんおトクなカードです。

MUJI Card

f:id:rich_s:20181026103930p:plain

無印良品でのご利用で《セゾン》永久不滅ポイントが通常の3倍貯まります。

私は、無印良品でよく買い物をするので、このカードで、セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]に加入しています。

ロフトカード

f:id:rich_s:20181026103946p:plain

会員限定の特別ご優待でおトクにお買物!会員限定のロフト情報で、もっと楽しいロフト生活を。

2−2.アメックスゴールドなどのクレジットカードに付帯の携行品損害保険

f:id:rich_s:20181026104120p:plain

海外渡航時に、事故にあった場合は、アメックスゴールドなどのクレジットカードに付いている「携行品損害保険」で補償を受けることができます。

免責(=自己負担額)は、3,000円ですが、クレジットカードを保有しているだけで付帯している保険ですので、十分な補償ですね。

アメックスゴールドについては「アメックスゴールド5つの選べる入会キャンペーン全て比較【一番お得はココ!】2018年最新版」の記事で詳しく紹介していますので、あわせてご覧ください。

3.iPhone補償制度徹底比較

では、「AppleCare+for iPhone」と「セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]」

どういった場合に、どちらがお得になるか、順に検証します。

3−1.iPhone XS Maxを購入して1年の間に画面を1回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104239p:plain

この表のとおり、購入1年目に1回画面修理をするだけで、セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]が一番負担額が少なく済みます。

以降は、さらに費用がかかるものばかりなので、検証の必要はありませんが、一応掲載しておきます。

3−2.iPhone XS Maxを購入した1年の間に画面を2回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104303p:plain

未加入の場合に比べ、75,184円の負担額差がでました。

AppleCare+for iPhoneと比較しても26,368円の差があります。

3−3.iPhone XS Maxを購入した1年の間に画面以外を1回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104318p:plain

iPhone XS Maxを正規料金で修理した場合、73,224円。

本当に保険に加入せずに利用できない時代になりましたね。

こちらの場合も、もちろんセゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]が一番負担額が少なく済みます。

3−4.iPhone XS Maxを購入した1年の間に画面以外を2回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104336p:plain

1年目に2回修理すると、修理費は14万超え。

ここまでの修理費を支払うくらいであれば、新しいiPhoneを買った方がいいですね。

3−5.iPhone XS Maxを購入して2年の間に画面を1回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104350p:plain

セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]の月会費が増えますが、それでも断然お得ですね。

3−6.iPhone XS Maxを購入した2年の間に画面を2回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104407p:plain

こちらも同様にセゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]が一番お得です。

3−7.iPhone XS Maxを購入した2年の間に画面以外を1回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104421p:plain

こちらも同様にセゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]が一番お得です。

3−8.iPhone XS Maxを購入した2年の間に画面以外を2回修理した場合

f:id:rich_s:20181026104437p:plain

最後です。

圧倒的にセゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]が一番お得です。

4.iPhone携行品損害保険まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

様々なパターンを検証しましたが、セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]は、圧倒的にお得な保険でしたね。

ちなみに、補償限度額は時価で決定するのですが、1年ごとに購入金額から10%を減じた額が限度額になるとのことです。

セゾンカードを持っている方限定の保険になりますので、まずは、本記事でオススメした年会費無料のセゾンカードを作るところからはじめましょう。

>>セゾンカードSuper Value Plusお買物安心プラン[Y]のお申し込みはこちらから

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。