2020年7月のSPGアメックス最新キャンペーンを紹介!【紹介実績2,600名以上】

LINEポイントからメトロポイントへポイントを交換する方法【実際の画面で解説】

ANAマイルを貯めたい人

ハピタスからANAマイルに交換するために、LINEポイントからメトロポイントに交換する必要があるけど、どうやって交換するんだろう。
本記事では、このようなお悩みにお答えします。

まるのすけ

この記事の内容
LINEポイントからメトロポイントへポイントを交換する方法を実際の画面で解説

こんにちは!

マイル研究所のまるのすけ(@mairukenkyuujyo)です。

 

LINEポイントからメトロポイントへ交換する方法について知りたいですか?

この記事では、実際の画面を使ってLINEポイントからメトロポイントへの交換方法を解説します。

1ポイントもムダにしないコツがあるので、要チェックですよ。

1.LINEポイントからメトロポイントへポイント交換するために準備するもの

ハピタスからANAマイルに交換するために「ソラチカルート」という交換ルートを使うと、一番交換率よくポイントを交換することができ、81%という高レートでANAマイルに交換することができます。

ハピタスポイントをソラチカルートでANAマイルに交換する方法

 

その途中経過であるLINEポイントからメトロポイントへの交換について解説します。

ソラチカルートでいう、この部分です。

 

LINEポイントからメトロポイントへの交換に必要なものは、LINEの登録と「ソラチカカードへの入会」です。

まだソラチカカードをお持ちでない方は、こちらの記事でお得な申し込み方法を紹介していますので、ご覧ください。
ソラチカカード最新紹介入会キャンペーン【2019年最新版】

2.LINEポイントからメトロポイントへのポイント交換方法

では、実際の画面を使って、メトロポイントからANAマイルへの交換方法を解説します。

STEP.1
LINEポイントへ
LINEアプリの「ウォレット」から「LINEポイント」へ進みます。

STEP.2
メトロポイントを選択
「使う」のメニューから、メトロポイントへスクロールして、選択します。
STEP.3
交換ポイントを選択
LINEポイントからメトロポイントへ交換するポイント数を選択します。

選択肢は3つです。

  • 300LINEポイント⇒270メトロポイント
  • 500LINEポイント⇒450メトロポイント
  • 1,000LINEポイント⇒900メトロポイント
POINT
毎月のメトロポイントの枠を使い切るために22,222ポイント以上、LINEポイントを交換するのが理想なので、コツコツと1,000LINEポイントの選択肢を基本的に選べば良いのですが、
最後の1,000ポイント台になったときに、うまくポイントを選択しないと、ポイントが余ってしまいます。

(例)

22,200LINEポイントを交換する場合⇒1,000LINEポイント×21回+300LINEポイント×4回(1,000LINEポイントを22回選んでしまうと残った200LINEポイントが交換できず、次回に繰り越してしまうことになります。)

STEP.4
ポイント交換完了
LINEポイントからメトロポイントへのポイント交換は、毎月15日締め、翌月10日頃の反映ですので、毎月15日に実施するのがベストです。

3.LINEポイントからメトロポイントへのポイント交換方法まとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

LINEポイントからメトロポイントへのポイント交換が完了すれば、最後はメトロポイントからANAマイルへの交換です。

交換方法は、こちらの記事でご確認ください。

メトロポイントからANAマイルへポイントを交換する方法【実際の画面で解説】

 

まるのすけ

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークやTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。