SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

マリオット新ロイヤリティプログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」【2019年2月13日完全統合】

SPGアメックスホルダー

2019年2月13日からマリオットのプログラムがついに完全統合されるみたいだけど、詳しく知りたいな。 

本記事では、このようなお悩みに答えます。

 

本記事の内容マリオット新ロイヤリティプログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」完全解説


こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)のまるのすけです。

 

マリオットの新プログラムについて知りたいですか?

本記事では、2019年2月13日からスタートするマリオット新プログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」について解説します。

新プログラムを早く理解して、お得に利用しましょう。

1.マリオット新ロイヤリティプログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」

マリオット・インターナショナルは、ロイヤリティプログラムの新名称を「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」とし、2019年2月13日より展開すると正式に発表しました。

公式ホームページも立ち上がっています。

参考 Marriott BonvoyMarriott

 

マリオット新ロイヤリティプログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」について、解説します。

1−1.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」開始時期

「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」への完全統合は、2019年2月13日です。

2018年8月のブランド統合から約半年、これで完全統合となります。

MEMO
カテゴリー8の運用開始は、2019年3月5日からです。

それまでの間は、カテゴリー8になるホテルもカテゴリー7と同じポイント(60,000ポイント)で無料宿泊の予約をすることができます。

SPGアメックス無料宿泊特典を完全解説【利用方法からお得な使い方まで】

1−2.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」名称の由来

ボンヴォイという言葉は聞き慣れませんが、「旅が世界中の人々を豊かにし、世界を豊かにする力を持っているという信念」のもと命名されたとのことで、ロゴはシンプルで大胆、かつモダンなデザインに表現されました。

1−3.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」統合概要

「マリオット リワード」、「ザ・リッツ・カールトン・リワード」、「スターウッドプリファード ゲスト(SPG)」の3つのロイヤリティプログラムを統合して展開することになり、ホテルブランドカテゴリーも変更となります。

ホテルブランドは、大きく4つに分けられ、詳しくはこのように分類されます。

ホテルブランドカテゴリーホテルブランド
ラグジュアリー
(LAXURY)
ザ・リッツ・カールトン
セントレジス
エディションホテル
ザ・ラグジュアリーコレクション
Wホテル
JWマリオット
プレミアム
(PREMIUM)
マリオット
シェラトン
マリオットバケーションクラブ
デルタホテル
メリディアン
ウェスティン
オートグラフコレクションホテル
デザインホテル
ルネッサンスホテル
トリビュートポートフォリオ
ゲイロードホテル
セレクト
(SELECT)
コートヤード
フォーポイント
スプリングヒルスイート
プロテアホテル
フェアフィールド
ACホテル
アロフト
モクシー
ロンガーステイ
(LONGER STAYS)
マリオットエグゼクティブアパートメント
レジデンスイン
タウンプレイススイート
エレメント

出典元:マリオット(公式)

1−4.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」ステータス

「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」への統合に伴い、エリートステータスも変更になります。

現時点では、上から2つの「プラチナプレミアエリートアンバサダー」「プラチナプレミアエリート」がそれぞれ「チタンエリート」「アンバサダーエリート」へと変更されます。

プラチナ以下は、現時点では現状のままの予定です。

付帯特典については、現時点では特に何も発表されていませんので、現状維持かと思います。

 

会員ステータスごとの特典については、こちらの記事で詳しくまとめています。

SPG/マリオットリワードのすべてを紹介【統合後のゴールド特典まとめなど】

1−5.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」キャンペーン

2月後半からホテルやウェブサイトなどで新ロゴとブランドを紹介するキャンペーンを実施するとのことですので、楽しみですね。

また、3月まではカテゴリー8の猶予期間で、無料宿泊に必要なポイントが85,000から60,000ポイントになっていますので、予約は今のうちにしておくとお得です。

 

無料宿泊については、こちらの記事で詳しく解説しています。

SPGアメックス無料宿泊特典を完全解説【利用方法からお得な使い方まで】

2.「マリオット ボンヴォイ モーメンツ(Marriott Bonvoy Moments)」

「マリオット リワード モーメンツ」と「SPG モーメンツ」は、「Marriott Bonvoy Moments(マリオット ボンヴォイ モーメンツ)」に統合され、約1,000ヶ所の目的地で約12万の体験の購入やポイントでの交換が可能となります。

ポイントで体験の購入などができるようになり、今よりもさらにポイントの使い方にまた選択肢が広がりますね。

3.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」アプリ

「マリオット」、「ザ・リッツ・カールトン」、「スターウッドプリファード ゲスト(SPG)」の3つのアプリは、2019年2月13日に「マリオット」のアプリに統合されます。

2018年8月の時点でマリオットアプリに切り替えておられる方は、問題ありませんが、まだの方は、統合前にマリオットアプリに切り替えておきましょう。

ダウンロードがまだの方は、こちらからどうぞ。

Marriott Rewards

Marriott Rewards
開発元:Marriott International
posted withアプリーチ

 

4.SPGアメックスの今後の展開

そして、気になりのは、今後のSPGアメックスカードの展開です。

現時点では、名称も「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)」のまま展開されることが決定しています。

しかし、海外ではVISAブランドで「マリオットリワードプレミアプラスクレジットカード」というカードが発行されていますので、今後、日本で展開する可能性はゼロではありません。

また、情報が入り次第、情報提供します。

5.「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」まとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

本記事では、マリオット新ロイヤリティプログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」について解説しました。

 

新プログラム展開で、さらにお得にサービスが使えるようになると良いですね。

2019年2月13日の完全統合を楽しみにしつつ、SPGアメックスカードの発行やマリオットアプリのダウンロードを済ませておきましょう。

SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法【多数実績あり】

 

まるのすけ

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークやTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。
多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。