SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

SPG/マリオットのプラチナチャレンジでお得にプラチナエリートに【スイートルームにもアップグレード】

本記事は、このような悩みをかかえている方にオススメです。

  • 2018年8月のSPG/マリオットブランド統合後の新マリオットプラチナチャレンジについて知りたい
  • プラチナチャレンジをする価値があるのか知りたい

本記事の内容

  • 新マリオットプラチナチャレンジ徹底解説
  • プラチナエリートの実体験を暴露

こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)です。

 

ブランド統合後のSPG/マリオットの新プラチナチャレンジが、ついにはじまりました。

2018年8月のブランド統合後、初めてのプラチナチャレンジは、統合前と少し達成条件が変わっています。

本記事では、新プラチナチャレンジの詳細・実際にかかる費用などを解説します。

1.マリオットプラチナチャレンジとは

f:id:rich_s:20181114132010p:plain

マリオットプラチナチャレンジとは、SPG/マリオットリワードのゴールドエリート会員からプラチナエリート会員にランクアップするのに必要な宿泊数が、50泊から16泊になるという、お得なキャンペーンです。

f:id:rich_s:20181116090232p:plain

以前からSPG・マリオットともにキャンペーンは実施されていましたが、2018年8月のブランド統合後は、初めてのプラチナチャレンジになります。

ちなみにプラチナチャレンジは、公式サイトには載っていない”秘密の”キャンペーンです。

2018年11月はエントリー受付中ですが、非公開キャンペーンですので、いつ終わるのかは未定です。

プラチナチャレンジにエントリーしたい方は、早めがオススメです。

1−1.プラチナチャレンジ達成条件(ルール)

では、プラチナチャレンジの達成条件を説明します。

  • エントリー月の3ヶ月後末までにSPG/マリオットリワード参加ホテルに16泊宿泊

という条件を達成すれば、ゴールドエリートからプラチナエリートに会員ランクがアップします。

月初にエントリーしても、月末にエントリーしても「エントリーの3ヶ月後末」という条件は変わらないので、“月初”にエントリーをするのがオススメです。

  • 月初にエントリー→チャレンジ期間が、約4ヶ月
  • 月末にエントリー→チャレンジ期間が、約3ヶ月

月初エントリーであれば、丸々4ヶ月ありますので、週1のペースで宿泊すれば、プラチナチャレンジがクリアできます。

f:id:rich_s:20181114175903p:plain

1−2.プラチナエリート会員資格付与期間

プラチナチャレンジを達成した日によって、いつまでプラチナエリート会員資格が継続されるかが違ってきますので、要注意です。

2019年1月末までに達成した場合は、2020年1月末までがプラチナエリート会員資格の付与期間になります。

対して、2019年2月以降に達成した場合は、2021年1月末までがプラチナエリート会員資格の付与期間になりますので、2月1日に達成した場合は、丸2年間いつまでプラチナエリート会員資格が継続することになります。

この差はかなり大きいので、ご注意ください。

f:id:rich_s:20181114132133p:plain

2.マリオットプラチナエリート会員のメリット

SPG/マリオットリワードには、一般会員からプラチナプレミアエリートアンバサダー会員まで6段階の会員ランクがあり、ついてくる特典は、この表のとおりです。

特典/会員ランク一般シルバーゴールドプラチナPP(※1)PPA(※2)
必要泊数10泊25泊50泊75泊100泊など
客室内無料インターネット
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス+10%+25%+50%+75%+75%
優先レイトチェックアウト午後2時午後4時午後4時午後4時
エリート専用予約ライン
ホテルのウェルカムギフトポイントポイント、朝食、アメニティのいずれか
お部屋のアップグレード
一部スイート含む
ラウンジへのアクセス
客室タイプの保証
年間チョイス特典
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your 24

※1:プラチナプレミアエリート

※2:プラチナプレミアエリートアンバサダー

会員ランクごとの特典の詳しい説明は、こちらの記事でまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

私は現在、プラチナエリート会員になっており、ホテルでクラブラウンジやスイートルームへのアップグレードなどを体験しました。

f:id:rich_s:20181114132239j:plain

実際の体験記事を読んで、魅力を感じられれば、プラチナチャレンジの価値はあると思います。

www.mairu-kenkyuujyo.com

www.mairu-kenkyuujyo.com

www.mairu-kenkyuujyo.com

3.マリオットプラチナチャレンジの方法

では、実際にどうやって、プラチナチャレンジをするかについて、順に説明していきます。

3−1.SPGアメックスカードを申し込む

プラチナチャレンジの参加資格として、SPG/マリオットリワードの「ゴールドエリート会員」であることが、前提条件となっています。

通常の宿泊で、ゴールドエリート会員になるには、25泊の宿泊が必要です。

しかし、1泊もせずともゴールドエリート会員になる方法があります。

それは「SPGアメックスカード」に入会することです。

SPGアメックスカードに入会するだけで、自動的にSPG/マリオットリワードのゴールドエリート会員資格が付与されます。

SPGアメックスのお得な申し込み方法は、こちらの記事にまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

3−2.電話でマリオットプラチナチャレンジにエントリー

マリオットプラチナチャレンジは、上でも説明したとおり非公開のキャンペーンなので、公式サイトからエントリーすることができません。

電話でエントリーをする形となります。

  • マリオットリワード:03-5423-6726

に電話し、「プラチナチャレンジにエントリーしたい」と言えば、プラチナチャレンジがスタートします。

繰り返しますが、エントリーの時期は非常に重要です。

月初にエントリーしても、月末にエントリーしても「エントリーの3ヶ月後末までに16泊」という条件は変わらないので、“月初”にエントリーをするのがオススメでしたね。

  • 月初にエントリー→チャレンジ期間が、約4ヶ月
  • 月末にエントリー→チャレンジ期間が、約3ヶ月

f:id:rich_s:20181114175903p:plain

3−3.ホテルに16泊宿泊でクリア

あとは、チャレンジ期間内に16泊ホテルに宿泊すれば、チャレンジクリアで、晴れてプラチナエリート会員資格が付与されます。

チャレンジ達成日も重要でしたので、もう一度掲載しておきます。

f:id:rich_s:20181114132133p:plain

4.マリオットプラチナチャレンジにかかる費用

では実際に、プラチナチャレンジにかかる費用について、計算してみましょう。

関東・関西それぞれ安いホテルを狙って計算してみます。

(それ以外にもフォーポイントバイシェラトンなど、安くで泊まれるホテルはありますが、今回は検証の対象外とします。)

4−1.関東のSPG/マリオットリワード参加ホテル

宿泊料金が安そうな月曜日から1泊という条件で検索してみると、関東では「モクシー東京錦糸町」と「横浜ベイシェラトンタワーズ」がお安く泊まれるホテルでした。

モクシー東京錦糸町は、税・サービス料込で18,046円/泊

f:id:rich_s:20181114132439j:plain

f:id:rich_s:20181114132441j:plain

16泊すると、18,046円×16泊=288,736円となります。

次に横浜ベイシェラトンタワーズは、税・サービス料込で19,559円/泊

f:id:rich_s:20181114132500j:plain

f:id:rich_s:20181114132502j:plain

16泊すると、19,559円×16泊=312,944円となります。

4−2.関西のSPG/マリオットリワード参加ホテル

宿泊料金が安そうな月曜日から1泊という条件で検索してみると、関西では「シェラトン都ホテル大阪」と「モクシー大阪本町」がお安く泊まれるホテルでした。

シェラトン都ホテル大阪は、税・サービス料込で9,800円/泊

f:id:rich_s:20181114132533j:plain

f:id:rich_s:20181114132537j:plain

16泊すると、9,800円×16泊=156,800円となります。

今回調べた中での最安値でした。

次にモクシー大阪本町は、税・サービス料込で14,845円/泊

f:id:rich_s:20181114132552j:plain

f:id:rich_s:20181114132554j:plain

16泊すると、14,845円×16泊=237,520円となります。

表にまとめると、このような形になります。

ホテル名宿泊料金サービス料諸税/諸費1泊あたり16泊合計
モクシー東京錦糸町¥15,190¥1,519¥1,337¥18,046¥288,736
横浜ベイシェラトンタワーズ¥16,464¥1,646¥1,449¥19,559¥312,944
シェラトン都ホテル大阪¥9,800¥0¥0¥9,800¥156,800
モクシー大阪本町¥12,495¥1,250¥1,100¥14,845¥237,520

5.マリオットプラチナチャレンジをするメリットはあるのか

今回、マリオットプラチナチャレンジにかかる費用を計算した結果、安い場合は、15万円台でプラチナエリート資格が取得できます。

しかも、2019年2月以降の達成であれば、プラチナエリート資格は最大約2年付与されます。

1年あたり8万円程度で、プラチナエリート資格を手にするのが良いかは、「ホテルの利用頻度」によるところが大きいと思います。

年に1回しかホテルに泊まらないのであれば、1泊で8万円分の特典を受けられないと、元を取れない計算になります。

しかし、プラチナエリート会員になることで、毎回大幅なアップグレードが見込めることは確かです。

www.mairu-kenkyuujyo.com

www.mairu-kenkyuujyo.com

www.mairu-kenkyuujyo.com

その点を踏まえて、チャレンジをするか決めていただければと思います。

ちなみに、SPG/マリオットリワードの会員登録の際に、「紹介プログラム」から登録している場合は、1泊につき、2,000ポイントがもらえ、最大5泊までボーナスポイントがもらえますので、最大で10,000ポイントを獲得できます。

さらに、「紹介プログラム」の紹介者になれば、5名SPG/マリオットリワードの会員を紹介すれば、1泊につき、2,000ポイントがもらえ、最大25泊までボーナスポイントがもらえますので、最大で50,000ポイントを獲得できます。

マリオット紹介プログラムについては、こちらの記事でまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

今回のマリオットプラチナチャレンジ達成条件は16泊なので、最大で2,000ポイント×16泊=32,000ポイントが獲得できます。

32,000ポイントあれば、

に泊まることができます。

ポイントでの宿泊については、こちらの記事にまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

6.マリオットプラチナチャレンジまとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

本記事では

  • 新マリオットプラチナチャレンジ
  • プラチナエリート会員特典の実体験

について、詳しく解説しました。

マリオットプラチナチャレンジにエントリーするためには、まずはSPG/マリオットリワード会員の「ゴールドエリート」になる必要があります。

繰り返しになりますが、日本では幸運なことにSPGアメックスに入会すれば、無料でゴールドエリート会員になることができます。

こちらの記事で、当サイトからのSPGアメックスカードの申し込みで、得にポイントを獲得する方法を紹介しています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

SPGアメックスカードのデメリットはもちろんあります。

そちらもまとめていますので、あわせてご覧ください。

www.mairu-kenkyuujyo.com

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。