SPGアメックス紹介入会キャンペーンで139,900ポイント獲得する方法

楽天証券のつみたてNISAで100円投資して毎年14,000ポイント以上獲得する方法

つみたてNISAを始めたい人

つみたてNISAに興味があるんだけど、お得に始められる方法はないかな。
本記事では、このようなお悩みにお答えします。

まるのすけ

 

この記事の内容
楽天証券のつみたてNISAで、毎日100円投資して毎年14,000ポイント以上獲得する方法を紹介

こんにちは!

マイル研究所のまるのすけ(@mairukenkyuujyo)です。

 

楽天証券のつみたてNISAのお得な使い方について知りたいですか?

本記事では、楽天証券のつみたてNISAで、

毎日100円投資して毎年14,000ポイント以上獲得する方法
を紹介します。

最初の設定に時間はかかりますが、自動的に楽天ポイントが大量に獲得できますので、非常にお得な裏ワザです。

1.楽天証券のつみたてNISAで100円投資して毎年14,000ポイント以上獲得する方法

実は、楽天証券のつみたてNISAを活用して、毎年楽天スーパーポイントを14,000ポイント以上獲得する方法があります。

その方法を順に解説していきます。

 

毎年楽天スーパーポイントを14,000ポイント以上獲得できるようにするためのステップは、このとおりです。

  • STEP.1
    楽天カード入会
    永年年会費無料の楽天カードに入会します。(楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードでもOK)

    楽天カードのお申し込みは、モッピーを経由して開設すれば、登録特典とあわせて最大10,100円相当のポイントを獲得することができます。

    モッピー!お金がたまるポイントサイト

  • STEP.2
    楽天銀行口座開設
    楽天銀行の口座を開設します。

    楽天銀行の口座は、ポイントサイトのモッピーを経由して開設すれば、登録特典とあわせて最大2,100円相当のポイントを獲得することができます。

    モッピー!お金がたまるポイントサイト

  • STEP.3
    楽天証券口座開設
    楽天銀行の口座を解説します。

    こちらはポイントサイトのハピタスを経由して開設すれば、登録特典とあわせて830円相当のポイントを獲得することができます。

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • STEP.4
    マネーブリッジ設定
    楽天銀行・楽天証券の口座開設が完了すれば、「マネーブリッジ」の設定をします。

    ≫マネーブリッジの設定はこちら(楽天証券公式)

  • STEP.5
    ハッピープログラムエントリー
    楽天銀行のハッピープログラムにエントリーします。

    ≫ハッピープログラムのエントリーはこちら(楽天銀行公式)

  • STEP.6
    積立設定をする
    楽天証券で、つみたてNISAの積立設定をします。

    この設定を「毎日100円ごと積立×15銘柄・楽天カードで支払い」と設定してください。

  • STEP.7
    設定完了
    これで、毎年楽天スーパーポイントを14,000ポイント以上獲得する設定の完了です。

2.なぜ楽天証券のつみたてNISAで毎年楽天スーパーポイントを14,000ポイント以上獲得できるのか

では、なぜ楽天証券のつみたてNISAで毎年楽天スーパーポイントを14,000ポイント以上獲得できるのか解説します。

2019年の場合は、14,460ポイントの獲得となり、内訳はこのとおりです。

  • ハッピープログラム 3ポイント×15件×241日=10,845ポイント
  • 楽天カード 361,500円×1%=3,615ポイント

以上の結果から

10,845+3,615=14,460ポイントを獲得できます。

2−1.楽天証券つみたてNISAでハッピープログラムのポイントをもらえる仕組み

楽天銀行には、ハッピープログラムというお得なプログラムがあり、このハッピープログラムのVIP以上になることで1回の取引につき楽天スーパーポイントを3ポイント獲得することができます。

出典元:楽天銀行(公式)

このポイント付与は、1日15回までです。

 

2019年の場合、金融機関の営業日は241日ですので、毎日15銘柄を積立購入しますので、

  • 3ポイント×15件×241日=10,845ポイント

獲得できる計算となります。

2019年の月ごとの金融機関の営業日は、この表のとおりですので、一番営業日の少ない月でも19営業日あり、スーパーVIPの「取引30件以上」を余裕でクリアできます。

営業日数
1月19日
2月19日
3月20日
4月20日
5月19日
6月20日
7月22日
8月21日
9月19日
10月21日
11月20日
12月21日

2−2.楽天証券つみたてNISAで楽天カードでポイントをもらえる仕組み

楽天証券では、2018年から楽天カードで投資信託を購入することができるようになり、通常のお買い物と同じように購入金額の1%の楽天スーパーポイントが付与されます。

毎日の積立金額は100円×15銘柄=1,500円で、営業日は241日ですので、年間積立総額は

1,500円×241日=361,500円となり、その1%の3,615ポイントが付与されることとなります。

3.楽天証券のつみたてNISAの裏ワザまとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

この記事のまとめ
楽天証券と楽天カードを組み合わせて、毎日15銘柄を100円ずつ投資すると、年間で14,000ポイント以上、楽天スーパーポイントがもらえる。

 

楽天カードと楽天ゴールドカードどちらを申し込むか迷った時は、

こちらの記事をご覧ください。
楽天カードと楽天ゴールドカード徹底比較【楽天市場で108,000円以上使えばお得】

 

まるのすけ

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークやTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。