SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

SPGアメックスでリッツカールトン東京のスイートルームに無料宿泊【すべて見せます】

こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)のまるのすけです。

 

私の愛用しているクレジットカード「SPGアメックス」で貯めたポイントを利用して、先日、リッツカールトン東京に無料宿泊してきました。

しかもなんと、お部屋のアップグレードで「スイートルーム」に無料で宿泊することができましたので、その方法について、詳しく紹介していきます。

1.SPGアメックスのポイントでリッツカールトン東京を予約する方法

まずは、「リッツカールトン東京」と検索し、トップページにアクセスし、トップページの「宿泊のご予約」ボタンを押します。

f:id:rich_s:20181023162948p:plain

日程などを選択する画面になりますので、「保有リワードポイントを使用する」のチェックボックスにチェックを入れます。

f:id:rich_s:20181023163339p:plain

ポイントで宿泊できる部屋は1種類で、デラックスルームとなります。

f:id:rich_s:20181023163401p:plain

※ここでポイントです。

リッツカールトン東京に60,000ポイントで泊まることができるのは、2018年中に予約した場合のみです。

2019年からは、一番必要ポイント数が少ないオフピーク時でも、70,000ポイントが必要になります。

そして、サインインします。

f:id:rich_s:20181023163425p:plain

最終画面で、予約内容の確認をします。

f:id:rich_s:20181023163516p:plain

ポイントが足りない場合でも、SPGでは、こちらのページからポイントを購入することができます。

Storefront

1,000ポイント単位で、1,000ポイントあたり12.5ドルで購入することができます。

ただし、年間で50,000ポイントが上限です。

あとで詳しく説明しますが、リッツカールトン東京に泊まった場合は、ポイント購入した方がお得になります。

2.リッツカールトン東京のスイートルームが無料になりました。

さて、今回は、ここまで説明してきたとおり、60,000ポイントを利用して、リッツカールトン東京のデラックスルームを予約していました。

こちらのお部屋です。

f:id:rich_s:20181023163733p:plain

出典元:ザ・リッツ・カールトン東京(公式)

リッツカールトン東京へは、12時ごろ到着。

f:id:rich_s:20181023184748j:plain

f:id:rich_s:20181023184758j:plain

玄関を抜け、45階のレセプションへ。

f:id:rich_s:20181023184814j:plain

45階のレセプションに到着。

f:id:rich_s:20181023165215j:plain

チェックインの際、アーリーチェックインが可能か問い合わせると、可能とのこと。

これもSPGアメックスのおかげです。

さらに、フロントの方から驚きのひとことが。

「今回、スイートルームへのアップグレードをさせていただきました」

「スイートルームですか!?」

驚きと喜びが混ざった不思議な返答をしてしまったと思います。笑

初めて、リッツカールトンのスイートルームに宿泊します。

その上、プラチナエリート資格により、翌日もレイトチェックアウト確約でしたので、合計で28時間もスイートルームに滞在させていただきました。

アップグレードしていただいたお部屋は、こちらの「エグゼクティブスイートルーム」

f:id:rich_s:20181023163913p:plain

出典元:ザ・リッツ・カールトン東京(公式)

1泊のお値段は、なんと15万円!!(ちなみに私が宿泊した日では、20万円の表示となっていました)

f:id:rich_s:20181023163934p:plain

60,000ポイントを使って、20万円のお部屋に宿泊することができたので、

200,000円÷60,000ポイント=3.33円/ポイントとなりました。

15万円の場合であれば、

150,920円÷60,000ポイント=2.51円/ポイントですね。

デラックスルームのままであった場合でも、

91,140円÷60,000ポイント=1.519円/ポイントです。

f:id:rich_s:20181023164017p:plain

ここで、上で説明したポイント購入の話を思い出してください。

1,000ポイント=12.5ドルで購入できましたね。

112.35円×12.5ドル≒1,404円

1,404円÷1,000ポイント=1.4円/ポイントとなりますので、デラックスルームに泊まった場合でもポイントを購入した方がお得になります。

では、今回宿泊した「エグゼクティブスイートルーム」の様子を紹介しましょう。

今回宿泊した部屋は、48階の4824号室。

f:id:rich_s:20181023164046j:plain

まず入って正面にバスルームがあります。

洗面も2つあり、夫婦・カップルでお泊まりになってもケンカする必要がありません。笑

f:id:rich_s:20181023164100j:plain

アメニティは、リッツカールトンでは定番の「Asplay」

f:id:rich_s:20181023164129j:plain

続いてベッドルーム。

シモンズのベッドの上にGOBIのカシミアブランケットが敷いてありました。(GOBIというブランドは、2018年10月現在、羽田空港でしか買えないモンゴルのブランドです。)

f:id:rich_s:20181023164153j:plain

そして、50インチの大型テレビ。

f:id:rich_s:20181023164244j:plain

ベッド横には、リッツカールトン定番のお水とネスプレッソが備えられていました。

f:id:rich_s:20181023164257j:plain

その下には、ミニバーがあり、ドリンクを完備。

f:id:rich_s:20181023164317j:plain

リビングルームには、ウェルカムスイーツが。

5つとも美味しくいただきました。

f:id:rich_s:20181023165024j:plain

リビングルームからは、この絶景。

建設中の国立競技場もしっかり見えました。

f:id:rich_s:20181023164959j:plain

窓際には、ティーセットも用意されていました。

f:id:rich_s:20181023165159j:plain

日々、クリーニングしていただいているからこその絶景なのですね。

ありがとうございます。

f:id:rich_s:20181023164945j:plain

晴れていれば、富士山が見えるそうですが、この日は残念ながら拝むことができませんでした。

そして高級なデスクに、2つ目の大型テレビ。

f:id:rich_s:20181023165052j:plain

48階からの眺めは別格で、ずっとここにいたいという気持ちになりました。

気持ちのいいパジャマと最高級ベッドでぐっすりと。

f:id:rich_s:20181023165127j:plain

夢のような1泊でした。

3.リッツカールトン東京に無料で泊まれる「SPGアメックス」とは?

f:id:rich_s:20181023165358p:plain

さて、今回、こうして無料でリッツカールトン東京に無料で宿泊できたのは、何回も登場しているこのカード「SPGアメックス」のおかげです。

こちらのカードのおかげで、リッツカールトン京都にも無料で宿泊し、今回の東京旅行は、飛行機・ホテルともに無料で利用することができました。

www.mairu-kenkyuujyo.com

数あるアメックスカードのなかでも、SPGアメックスは、一番のオススメカードです。

 

SPGアメックスカードへのご入会を検討されている方

当ブログ経由でSPGアメックスカードに入会されると、入会特典として獲得できるポイントを36,000ポイントから39,000ポイントにアップすることができます。

当ブログ経由の紹介入会を希望される場合は、こちらのお問い合わせフォームに返信メールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押してください。

15分以内に、紹介入会用の専用URLをご案内します。

 

また、SPGアメックスカード入会後に、さらに多くのポイントを獲得する方法は、こちらの記事でまとめています。

SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法【100名以上実績あり】

 

そして、もっとSPGアメックスカードについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

SPGアメックスカードに関する情報をどこよりも詳しくまとめています。

SPGアメックスの実体験で語るSPGアメックス最新まとめ【紹介入会から特典・ポイント・マイルまで】

 

まるのすけ

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークやTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。