SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法

SPGアメックスのETCカードをお得に申し込み【実はお得】

本記事は、このような悩みをかかえている方にオススメです

  • SPGアメックスカードと一緒にETCカードも発行すべきか迷っている

本記事の内容

  • SPGアメックスカードと同時に申し込めるETCカードについて徹底解説

こんにちは!

マイル研究所(@mairukenkyuujyo)のまるのすけです。

 

SPGアメックスカードでは、年会費無料でETCカードを発行することができます。

発行手数料はかかりますが、それを上回るメリットが実は隠されています。

そんなSPGアメックスカードの、ETCカードのメリットをお伝えします。

1.SPGアメックスカードのETCカード基本情報

f:id:rich_s:20181203101515j:plain

SPGアメックスカードでは、カード入会と同時にETCカードを申し込むことができます。

発行手数料は918円(税込)、年会費は無料です。

基本情報をまずは確認します。

1−1.ETCカード発行手数料

ETCカードの発行手数料は、918円(税込)です。

ここは間違いなくデメリットですが、アメックスのETCカードの有効期限は5年です。

例えば、発行手数料は無料ですが、年会費がかかるETCカードがあったとします。

そういった場合、どちらがお得になるでしょうか。

表にまとめるとこのようになります。

アメックスETCカードA社ETCカードB社ETCカード
発行手数料918円0円0円
年会費(1年目)0円500円200円
年会費(2年目)0円500円200円
年会費(3年目)0円500円200円
年会費(4年目)0円500円200円
年会費(5年目)0円500円200円
1年あたりの平均コスト183.6円500.0円200.0円

実は、アメックスのETCカードは、1年あたりの費用で考えると、たったの183.6円で使用することができます。

どちらのETCカードを発行するのがお得かは、明白ですね。

1−2.ETCカード年会費

SPGアメックスのETCカードは、年会費永年無料です。

他社のETCカードで、「年に○回利用すれば無料」というものもありますが、SPGアメックスのETCカードは、たとえ1回も利用する機会がなくても年会費は無料です。

1−3.ETCカード発行可能枚数

SPGアメックスのETCカードの発行は、本会員はひとりにつき枚まで、家族カード会員はひとりにつき枚の発行となります。

複数台車を所有している場合でも、1枚のクレジットカードに集約できるので便利です。

1−4.ETCカードの発行にかかる時間

SPGアメックスのETCカードの発行にかかる期間は、基本的に2週間です。

しかし、時期によっては1週間で届くこともあり、観光シーズンなどETCカード需要が高まっているシーズンであれば、1ヶ月かかることもあります。

利用される時期から逆算して、余裕を持って発行されることをオススメします。

1−5.ETCカードで貯まるポイント

SPGアメックスのETCカードは、SPGアメックスカードを利用した時と同様に、100円につきポイントが貯まります。

もちろん貯まったポイントは、SPG/マリオットリワード参加のホテルやマイルに交換することができます。

SPGアメックスのポイントについては、こちらの記事にまとめています。

www.mairu-kenkyuujyo.com

2.ETCマイレージサービスに登録してポイント2重取り

ETCマイレージサービス」をご存知ですか?

東/中/西日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社などが行う「ETCマイレージサービス」は、ETCカードでのお支払い額に応じてETCマイレージサービスのポイントが貯まり、そのポイントを還元額(無料通行分)と交換できるサービスです。

ETCマイレージサービス」のご利用には、事前の登録が必要です。

登録は、ウェブサイトから、または郵送での申し込みとなり、登録にはETCカードとセットアップされたETC車載器が必要となります。

貯まるポイントは、各地域によって異なります。

高速道路利用料金ポイント
NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社10円1ポイント
本州四国連絡高速道路株式会社10円1ポイント
阪神高速道路株式会社100円3ポイント
名古屋高速道路公社100円1ポイント
愛知県道路公社100円1ポイント
神戸市道路公社50円3ポイント
広島高速道路公社100円1ポイント
福岡北九州高速道路公社100円1ポイント

こちらのポイントは、SPGアメックスカードのポイントとは別に獲得できるポイントですので、高速道路の利用でポイントを2重取りすることができます。

ETCマイレージサービスについては、公式サイトでもご確認いただけます。

>> ETCマイレージサービス(公式)

3.SPGアメックスのETCカードまとめ

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

本記事では

  • SPGアメックスカードと同時に申し込めるETCカード

について、詳しく解説しました。

発行手数料はかかりますが、長い目で見ると実はお得なSPGアメックスカードのETCカード

申し込みを迷っておられる方は、他社の発行手数料・年会費と比較することをオススメします。

 

SPGアメックスカードへのご入会を検討されている方

当ブログ経由でSPGアメックスカードに入会されると、入会特典として獲得できるポイントを36,000ポイントから39,000ポイントにアップすることができます。

当ブログ経由の紹介入会を希望される場合は、こちらのお問い合わせフォームに返信メールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押してください。

15分以内に、紹介入会用の専用URLをご案内します。

 

また、SPGアメックスカード入会後に、さらに多くのポイントを獲得する方法は、こちらの記事でまとめています。

SPGアメックス紹介入会キャンペーンで94,000ポイント獲得する方法【300名以上実績あり】

 

そして、もっとSPGアメックスカードについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

SPGアメックスカードに関する情報をどこよりも詳しくまとめています。

SPGアメックスの実体験で語るSPGアメックス最新まとめ【紹介入会から特典・ポイント・マイルまで】

 

まるのすけ

この記事が少しでも役立ったと思ったら、ぜひ、はてなブックマークやTwitterなどで周りの方にもシェアしてもらえると嬉しいです。

多くの方に読んでもらうことができれば、さらなる記事更新へのモチベーションアップに繋がります。